当教室のページをご覧いただきありがとうございます。
ベビーマッサージ講師の青木博美(あおきひろみ)と申します。

 

2007年末にベビマ講師の資格を取得し、

2008年からベビーマッサージ教室「Step by Step」を運営しています。これまでに3000組以上のパパママにお伝えしてきました。

家族は夫と娘(13歳)の3人家族です。

 

ベビマ講師になろうと思ったのは娘の出産がきっかけでした。
娘には発達障害があります。

生後1か月で無熱性のけいれんをおこし、それからゆっくりな発達で成長しています。


出産前はテレビ局で番組制作、ブライダルコーディネーターなど、好きな仕事を存分に楽しんでやってきました。
特にブライダルの仕事は天職と思えるぐらいに大好きで、その職務中に娘を妊娠しましたが、出産後も復職するつもりでいました。

そこに突然降りかかった娘の病気発症と、自分が障がい児の親になったという現実…。

思ってもいなかったことで、生活は一変しました。
娘は赤ちゃんの時から情緒不安定で落ち着かず、ここ最近は思春期特有の難しさも出てきて、「いつになったら子育ては楽になるのかな…」と思うこともしょっちゅうです。

でも、そんな日々の中であらたに得たものがありました。
それは、娘が産まれる前まではなかなか目が向かなかった社会課題に関心を持つようになったことです。

 

孤独な子育てからおこる様々な弊害、
パートナーシップの問題、
子育てで離職したママの再就職の大変さ、
障がい者を含む社会的弱者、マイノリティと言われる人たちの生きづらさ、等。

お恥ずかしいですが、自分が当事者になって初めて自分事として意識をするようになりました。

ベビーマッサージ講師として何よりも大切にしていることは、

自分が子育てに苦労しているからこそ、触れ合いを通して子育てを楽しんでほしい、親子で安心して集える居場所をつくり、孤独な子育てをなくしたい、という思いです。

また、障がいの有る無しに関わらず、他者を尊重しあい、多様な人がいることが当たり前の社会にしていきたいと思っています。

娘が産まれたからこそ、視点が変わり、世界が広がりました。

今はそれに感謝しています。


『 ベビーマッサージで触れ合いの楽しさと、

一生続く親子の絆作りのお手伝い!』

 

こちらを教室のミッションとして、頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします

 

●大好きなことはライブに行くことと、カフェでのんびり読書です。
毎年夏に家族で野外ロックフェスの“フジロックフェスティバル”に行くことが一番の楽しみです♪

 

●趣味
 ・音楽→ここぞ!の1曲は斉藤和義の「大丈夫」。
 ・読書→好きな作家は伊坂幸太郎、東野圭吾、近藤史恵。
 ・子供と一緒におでかけ→ラクーア、吉祥寺が好きです

 

◆取得資格◆
ベビーマッサージ講師、赤ちゃんヨガインストラクター
社団法人日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級
日本赤十字社 赤十字幼児安全法支援員
日本コミュニケーション能力認定協会2級
「おやこじてんしゃ勉強会」認定ファシリテーター

一般社団法人 教育支援人材認証協会 こどもパートナー

 

 お問合せはコチラからお気軽にどうぞ!