マッサージをする上で大切なポイント♪

★何よりも大切なポイント★

 

マッサージの一番の目的は赤ちゃんとのスキンシップです!
 手順や回数などにとらわれすぎず、赤ちゃんの様子や反応を見てあげましょう。
 赤ちゃんにとっては大好きなパパ、ママから優しく触れられることが何よりも嬉しいことです。的確なやり方も大切ですが、お互いにリラックスして楽しい気持ちで行ってくださいね。

【始める月齢は?】
・健康な赤ちゃんであれば、生後すぐから始めることができます。
新生児の頃は、力をいれず撫でるようにゆっくり触れてあげてください。


出産後はママの身体も疲れている上、授乳やおむつ替えで大忙しだと思いますので、レッスンで行うようなしっかりマッサージは、赤ちゃんとの生活に慣れてきた2か月頃から始めるのがいいかもしれませんね

 

【手の動かしかたは?】
赤ちゃんのお肌に手をしっかり密着させてゆっくり動かしていきましょう。
手の温かさや愛情を伝えるイメージで優しく触れてあげましょう。

 

【どれぐらいの時間行ったらいい?】
1回にかける時間は10分ぐらいで十分です。
順番通り、長い時間をかけて全ての部位を行わなければ効果が得られないものではありません。今日は足だけ、お腹だけ、背中だけなど、できるときにできる部位をやってあげましょう。
月に1回60分行うよりも、毎日5分でも続けていただいた方が効果がありますよ。

 

【いつ行えばいい?】
赤ちゃんとママがリラックスできる時間帯であればいつでも大丈夫です。赤ちゃんが満腹でも空腹でもない食間に行いましょう。

 

【途中で泣いてしまったら?】
すぐに抱っこして落ち着かせてあげましょう。
おっぱいを欲しがった場合はあげてください。
赤ちゃんの気持ちを尊重しながら進めましょう。

 

【マッサージが終わったら?】
マッサージの後は血行が良くなり身体が温まっていますのですぐにお洋服は着せず、タオルなどで包んで水分補給をしてあげてください。母乳、ミルク、お茶などを飲ませてあげましょう。

 

お肌に残った余分なオイルはタオルなどで軽く押さえ、保湿になりますのでそのままお肌に馴染ませてあげてください。
気になるようでしたら蒸しタオルでふきとってあげましょう。